遺品生理で仕分けたものは、どのようになりますか?

遺品は、「残すもの」と「不用品」に仕分けをします。 「残すもの」は、作業終了後にお客様へお渡しし、ご確認¥いただきます。遺品整理していると、思わぬところから金券や通帳、貴金属などが出てくることがあります。これらを発見した時は、全て依頼者にご報告します。 また、「不用品」は責任を持って処理場まで運搬します。